HOME > ニュース&トピックス一覧

2014-08-06

日本原子力学会誌にテラヘルツ波を使った同位体分離研究の解説記事が掲載されました。

内容:「光周波数コムが拓く長寿命核分裂生成物の精密同位体分離技術:量子ウォークの数理から放射性廃棄物低減技術へ」
横山啓一1)、松岡雷士2)、ATOMOΣ 56(8), 525-528 (2014).

1)日本原子力研究開発機構 原子力科学研究部門 量子ビーム応用研究センター
レーザー応用技術研究ユニットレーザー量子制御研究グループ
2)広島大学大学院工学研究科

Copyright © C-PhoST. All Rights Reserved.