HOME > ニュース&トピックス一覧

2013-11-29

固体中の原子の超高速運動を10兆分の1秒単位で制御し画像化する新しい光技術の開発

自然科学研究機構 分子科学研究所の大森 賢治 教授らは、固体の中の原子が高速で2次元運動する様子を、
10兆分の1秒単位で制御し画像化する新しい光技術を開発しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

分子科学研究所プレスリリース

分子科学研究所大森研究室

Copyright © C-PhoST. All Rights Reserved.