HOME > ニュース&トピックス一覧

2012-05-21

分子科学研究所の大森賢治教授、フンボルト賞受賞決定

自然科学研究機構 分子科学研究所の大森賢治教授が、フンボルト賞を受賞することが決定しました。

フンボルト賞はドイツの最も栄誉ある学術賞であり、自然科学から人文・社会科学に至る幅広い研究分野において、基本的な発見もしくは新しい理論や洞察によって分野を超えて多大なインパクトを与え、今後も最先端の学術的な成果を出し続けると期待される国際的に著名な研究者に対して授与されます。
今回の受賞は、大森教授によるアト秒時空量子エンジニアリングの先駆的開発が評価されたものです。大森教授にとっては、2009年のアメリカ物理学会フェロー表彰に続く国際的に権威ある表彰となりました。

分子科学研究所HP

Copyright © C-PhoST. All Rights Reserved.